【志麻さんレシピ】牛肉のニラソース&鶏肉の味のりソース

FOOD

伝説の家政婦志麻さん。芸能界にもたくさんのファンを持つ志麻さんですが、志麻さんの作るお料理の魅力の一つが「ソース

肉料理や魚料理に合わせるソースはどれもみんな美味しそうですよね。

志麻さん曰く、「100種類くらいは作れる」というソースですが、6月10日放送の「沸騰ワード10」で紹介されたニラを使ったステーキソースと、鶏肉料理に合わせた味のりを使ったソースをご紹介します。

スポンサーリンク

牛肉ステーキ・ニラソースの作り方

ステーキのニラソース

材料

まずはこちら。

牛肉のステーキに合わせたニラとミントのソースです。

ニラ

☆ミント

☆ショウガ

☆レモンの皮

サラダ油

ナンプラーまたはしょうゆ

ニラとミントはニラ7:ミント3の割合が黄金比です

ニラソースの作り方

① ☆印の材料(ニラ、ミント、ショウガ、レモンの皮)を細かく刻みボウルに入れる

② サラダ油を熱し、①のボウルに入れた具材にかける

③ お酢、ナンプラーまたはしょうゆを混ぜる

出来上がり!出来上がったソースを牛肉ステーキにたっぷりかけて食べましょう。

ミントの香りでサッパリと食べられますよ!

鶏肉の味のりソースの作り方

鶏肉と味のりソース

こちらは味付けのりを使ったソース。

鶏肉と味のりの組み合わせは普段あまり見かけないので、ちょっと意外な感じがしますが簡単なのでおすすめです。

材料

鶏肉

味のり

塩コショウ

サラダ油

白ワイン

作り方

① とり肉は一口大に切って塩コショウし、フライパンで焼く

② 味付けのりを手でちぎりながら①のフライパンに入れ鶏肉と一緒に炒める

③ 白ワインを振り入れ蓋をして5分程度蒸し焼きにする

④ 鶏肉をお皿に盛り付け、フライパンに残ったのりと肉汁を煮詰めてソースを作る

⑤ 盛り付けた鶏肉にソースをかけたら出来上がり!

みじん切りが簡単にできるおすすめ調理器具

ドレッシングやステーキソースなど、お料理に欠かせないソースには、ショウガやニンニクなどの香味野菜のみじん切りが必要になりますよね。

でもそれぞれの材料を細かく刻むのってなかなか大変。

そこでおすすめなのが「ぶんぶんチョッパー」です。

細かくしたい野菜類をお皿にセットし、蓋をしたらあとはヒモを数回引っ張るだけ。

あっという間にみじん切りが出来ちゃいます。時短にもなるし、手作業よりずっと綺麗に仕上がりますよ!

 

 

 

お料理番組でも度々取り上げられ、絶賛されているので「みじん切り苦手」という人はぜひ試してみてください!

まとめ

今回は、志麻さんが作った肉料理にぴったりのソースをご紹介しました。

味のりは、ご飯のお供でしか食べる機会がなかったので、こんなふうにお料理に使えるなんてびっくりでした。

さすが志麻さんですよね。

ぶんぶんチョッパーで作るお肉用ソースはこちらもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました