【家事ヤロウ】きのこ嫌いでも食べられる「えのきベビースター」

FOOD

皆さん、きのこは好きですか?

秋の味覚であるきのこ。きのこ狩りに行く方もいますよね。

私は小さい頃からきのこ全般が苦手食材。椎茸も松茸もなめこもエノキも、きのこというきのこはほとんど食べられません。

でもきのこって、免疫力アップの強い味方。体にはとても良い食材なんですよね。

9月7日放送の「家事ヤロウ」では、和田明日香さんがきのこ嫌いなお子さんでも食べられる「えのきベビスター」を作ってくれました。

これなら私でも食べられるかも?というわけで、作り方をおさらいしたいと思います。

スポンサーリンク

和田明日香さんレシピ【えのきベビースター】

えのきベビースター和田さん曰く、えのきの生産量日本一の長野県では、えのきを唐揚げにして食べているそう。

唐揚げにすれば何でも美味しい。

というわけで、えのきを揚げ物にするのですが、その色や見た目がベビースターラーメンのようになるのがこのレシピのポイントです。

材料

えのき…1袋(1パック)

片栗粉…大さじ5

ニンニク…ひとかけ

生姜…ひとかけ

醤油…大さじ1

酒…大さじ1

油…適量

作り方

①ニンニク・生姜をすりおろす。

②①をボウルに入れ、しょうゆ、酒を入れてよく混ぜる。

③えのきを食べやすいサイズにほぐし、②のボウルへ入れて良く混ぜる。

④えのきがタレに良く絡んだら、片栗粉大さじ5を2回に分けて振り入れる。

※片栗粉を多めにすると、カリカリ感が出ますよ!

⑤油を薄めにひいたフライパンにえのきを広げて入れ、揚げ焼きにする。

⑥ベビースターのような色になるまでカリカリに揚げ、食べやすい大きさに切ったら出来上がり!

きのこ嫌いでも食べられる?

完成した「えのきベビースター」早速きのこ嫌いなお子さんが食べてみると

「全然えのきの味がしない」

「ベビースターラーメンみたい。何個でもいけちゃう」

と、あっという間に完食でした。

しょうゆベースの味付けとカリカリ食感。唐揚げだけど中身はえのきなので、とってもヘルシー。

おつまみにも、おかずにも、おやつにしても良さそうなメニューですね。

まとめ

今回は、えのきを使ったヘルシーな唐揚げ、【えのきベビースター】の作り方をおさらいしました。

和田明日香さんのレシピは簡単なのに美味しくて、料理のアイデアに毎回驚かされます。

今回のえのきベビースターは、きのこ嫌いでも食べられちゃうレシピなので、好き嫌いの克服にぜひ試したいレシピでした。

 

 

タイトルとURLをコピーしました